フォト
無料ブログはココログ

Amazon

  • おすすめ

Ads by Google


« テレビが復旧 | トップページ | MNP »

2009/05/30

裁判所からの手紙

今日、地元の地方裁判所から手紙が届いた。
どうも、うちのアパートが売却されるらしい。

経緯(若干、予測も含む)はこんな感じか。

  1. 大家さんが、僕の住んでるアパートを担保にお金を借りる。
  2. 大家さんが借りたお金を返せなくなった。
  3. 担保物件の差し押さえ
  4. 大家さんが破産?したので、担保物件を売却

一応、3の時点で地方裁判所から手紙が来ていて、
その時から、家賃の振込先が大家さん→担当弁護士に代わっていたので、
そうなる予感はなんとなくついていた。

追い出されたり、敷金が返ってこなかったりすることもあるようなので、
ひとまず法律屋さんに相談しようと思う。

法テラス

« テレビが復旧 | トップページ | MNP »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210116/45181136

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判所からの手紙:

» 私のキャッシング考 [キャッシングについて]
「お金を借りる」イコール「いけないこと」とずっと思っていました。だけど、結婚して、実際に自分たちのお金で生活してみると、あともう少しでお金が入る、という時に限っ [続きを読む]

« テレビが復旧 | トップページ | MNP »