フォト
無料ブログはココログ

Amazon

  • おすすめ

Ads by Google


« プログラミングの勉強方法 | トップページ | 出前チャンネル »

2009/06/12

白髪マン

僕は小学生のころからかなり白髪があり、
近所の人から将来大物(福白髪とかよくいってたよね)になるとよく言われたものだ。
まあ、見事に期待を裏切ってはいるが・・・

いまも白髪は減ることはなく、30代の中でも、かなり白いほうだと自負している。
と、いうのも今日こんなニュースを見つけたので、いろいろと考えてみた。

<白髪>仕組み解明…再生医療応用に期待 東京医歯大など

毛根と皮膚の間にある、色素幹細胞というものが黒髪のもとになる色素細胞をつくっていて、
年をとると減ることが白髪の原因であることは以前から分かっていたらしい。
今回、その減る原因が研究により判明したらしい。

一応、コメントとして

「他の老化現象の理解にも役立つほか、抗白髪剤の開発やアンチエージング、再生医療への応用などが期待される」

と書いてあるが、是非とも僕みたいに若くして悩んでいる若白髪の人たちを助けてあげてほしいと思う。

高校生の頃から白髪染めをしている男より。

« プログラミングの勉強方法 | トップページ | 出前チャンネル »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210116/45320804

この記事へのトラックバック一覧です: 白髪マン:

« プログラミングの勉強方法 | トップページ | 出前チャンネル »